トップ > 0 妊娠1・2・3ヶ月目で気をつけること > 妊娠3ヶ月目で気をつける点や胎児の様子など

妊娠3ヶ月目で気をつける点や胎児の様子など

妊娠も3ヶ月になりますと、外見からも判別がつくように
なりますし、自分でも自覚をするようになってきます。

あまり、無理をすることなく穏やかな気持ちで過ごすように
してくださいね。

さて、妊娠3ヶ月目での気をつけることや胎児の様子について
まとめてみます。


妊娠3ヶ月目
となると、胎児は急激に成長し今まで、胎芽だった
赤ちゃんは胎児となり、たつのおとしごの形から人間の形へ変化し
皮膚はスケルトン状態なので血管や内臓などが透けています。


目に見えない成長が進むこの時期はあごの頬や歯根や声帯や
人間のパーツが作られていきます。

心拍数も1分間に160と大人の約倍の早さを確認することもできます。

胎児の大きさは約10cm、体重約20gと成長していきます。
母体にも変化が表れてきます。


妊娠3ヶ月目の妊婦さんは、乳輪や乳首の色が濃くなり
おりもの多くなるので衛生面にも注意したほうがいいでしょう。
つわりが始まる人も多いはずです。

又、つわりがあった人は一番のピークとなるでしょう。


お腹は目立つことはないけれど、胎児の大きさ分で
子宮がこぶしくらいのサイズになっています。

子宮が膀胱を圧迫し便秘や頻尿になる人もいますが、
病気ではないので、便秘は、食事を便通の良いものに
意識しできるだけ自然なお通じを促すようにしましょう。

妊婦の時期におススメの便秘撃退!
必須アイテムはプルーンです。

ドライタイプの物と生タイプの物があります。

鉄分も多く含まれているので、妊婦にぴったりの食べ物です。
しかし、どうしても状態が良くないようであれば、
必ず、主治医に相談し妊婦でも飲んでいいお薬を処方してもらいましょう。
頻尿は自然に任せてその度に排出するのがいいでしょう。
妊娠3ヶ月目のポイントをまとめてみました。

この記事のカテゴリーは「0 妊娠1・2・3ヶ月目で気をつけること」です。
妊娠1.2.3ヶ月目で気をつけたいことを まとめています
関連記事

妊娠3ヶ月目で気をつける点や胎児の様子など

妊娠も3ヶ月になりますと、外見からも判別がつくように なりますし、自分でも自覚を...

妊娠2ヶ月目で注意することや胎児の様子とは

妊娠の初期の段階では、あまり制約も付きませんので動くこともある程度は できますし...

妊娠1ヶ月目での注意することや母体内の胎児の様子

妊娠1ヶ月目では、なかなか妊娠をしているということが 外見からも分かりにくいもの...

更新履歴

この記事のカテゴリーは「0 妊娠1・2.3ヶ月目で用意したいもの」です。2009年05月24日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「0 妊娠1・2・3ヶ月目で気をつけること」です。2009年02月09日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「0 妊娠1・2・3ヶ月目で気をつけること」です。2009年02月08日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「0 妊娠1・2・3ヶ月目で気をつけること」です。2009年02月07日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索